気の向くままに

乙女ゲームとか。少女漫画とか。たまーにOLの日常とか。

明治緋色奇譚 全巻 一気読み!

 

こんにちは。

最近ちょっとまじめなことを考えなくちゃいけなかったので、あまりマンガを読んでませんでした。

 

でもやっぱりまじめなことを考えるのは向いてないので、この週末はまた無心でマンガを読んでました( ・∇・)

 

 

 

f:id:kuro81:20180312074005j:image

 

 

『明治緋色奇譚』!

 

 

出た頃からすごく人気があって、本屋さんではいつも平積みでした。

 

当然目にしてはいたのですが、主人公の年齢が幼そうだったのと、あまりに表紙がおしゃれなので敬遠してました(笑)

 

 

主人公が幼いとどうしてもきれいごとっぽい話になることが多くて、あんまりすきじゃありません。表紙がおしゃれなマンガは単純に、リア充向けだと思ってるので基本触手が伸びなかった(笑)でも最近随分どのマンガも表紙がおしゃれになりましたよね、洗練されて。(多分購買層の年齢があがってるんでしょうね、、、私みたいに、、、)

これはそのかなり走りな感じです。

デザイン推しなトコが。

 

 

 

っていう超くだらない理由で敬遠していた明治緋色奇譚ですが、結果から言って、めちゃくちゃ面白かったです!すぐハマって、すぐ全巻買った!なんで今まで読んでなかったの!って感じ。

 

心配してた幼女問題ですが、全然問題ありません!主人公の鈴ちゃんはそこいらの高校生主人公より大人びてます。でもちゃんとちっちゃくて可愛いといういいとこどり!

 

メインヒーローはチート王子津軽!もうね、少女漫画界屈指のチート系ですよ。甘いマスク(死語)に優しい態度、いつもひょうひょうとしてるくせにいつだって大事なものをきちんと守り抜く、そんなヒーローに首ったけです!

 

そして忘れちゃいけない、最高の当て馬、春時!明治緋色奇譚は春時の物語だったんじゃないだろうかと思うほどよい相手役でした!こんなにヒロインと幸せになって欲しい当て馬ってたぶん他にいない!幸薄そうなとこも、それでいて情熱的に鈴に依存してるとこも、ほんと心臓鷲掴みされるかと思いました。春時が微笑んだだけで幸せになれる!

 

 

そして私にしては珍しく友人枠の感想も。

津軽の親友河内。意外とこの物語でいちばん「大人」だったんではないでしょうか。お金持ちで、あかるいバカ。でも、親友と鈴ちゃん、春時に分け隔てなく愛情を注げる器の大きさがあります。大人になってから読み返すと、案外河内の優しさにほろっと泣きそうになるシーンもいくつか。いや〜ほんと河内あっての緋色でしたね!妹も可愛いし!

 

 

全編通してサスペンス調なので、物語重視な人ものめり込むこと間違いなし!人間に深みがあるストーリーに大満足です!それでいてなんやかんやキャラ読みも出来ちゃう、王道少女漫画でもあるというバランス感覚が素晴らしいです。類似の作品って思い浮かばないかも。

 

遊郭だったり、それぞれのキャラだったりの設定は割と王道なんですが、それが不思議と全く新しい世界を構築しています。

 

ぜひぜひ大人買い&一気読みで楽しんで欲しいシリーズです^_^