読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

乙女ゲームとか。少女漫画とか。たまーにOLの日常とか。

進撃の巨人1巻 感想

お正月休みマンガまとめ読み企画!!!

ということで、進撃の巨人を1巻から読み返したいと思います^^

 

進撃の巨人はめちゃくちゃ流行した頃、つまりアニメ放送中に大人買いして集めました。最近追えていないので復習がてら。 

いやー、それにしても本当に社会現象になりましたよね。

心臓をささげよっ!ってね!

友達に勧められてまんまと私もはまった覚えがあります。

 

さてさてはじまりの1巻。

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)

 

 

全ての物語はここからはじまります。

何度も真似されている名台詞、名場面がいっぱいでてきますね。

そして音楽が頭の中で再生されちゃいますね(笑)てーれれれーれれれーれれれー♪

 

超大型巨人の来訪によって、再び人類vs巨人の戦いがはじまる!というのが1巻の筋なのですが、再読してみると、すでに1巻で大切そうな場面がたっくさん出てきていることに気付きます。巨人の設定だったり、エレンの家族だったり、いろいろ怪しいところがいっぱい!

 

それでもやっぱり1番の衝撃は、ラストではないでしょうか。主役が早々に負傷!?どころか巨人に飲み込まれてしまうなんて!!!ええええー!!!どうすんの!?どうなんの!?やってくれるじゃんか作者!!!と驚きを隠せませんでした。

 

面白くなってきた!!ところで2巻へ続きます。

物語の導入と次への勢い付けがコンパクトにまとまっていて非常に作り込まれた印象の1巻。これは、はまりますね!