読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに

乙女ゲームとか。少女漫画とか。たまーにOLの日常とか。

遥かなる時空のなかで6 体験版



乙女ゲーム熱が高まっていた時に、ちょうど『遥かなる時空のなかで6』の体験版が出ていることを知り、まんまとダウンロードしてしまいました。



いやー、仕事始まって3ヵ月。とにかく誰でもいいから優しいイケメンにちやほやされたい!!!!!という衝動が止まりません(笑)


乙女ゲームは大人女子に受けていると聞いてはいましたが、いやほんと真の味わいを知った感じです。バーチャル恋愛がしたいとかそんなんじゃなくてですね、もうほんと誰でもいいから優しい言葉かけて欲しいの!それが例え2次元でも……!


朝早く夜遅い完全ブラックな私の生活の中で、寝る前30分の乙女ゲームタイムが至福でならないです。幸せー!!
まだ全然進んでませんが、もうすでに製品版ポチりました。今月まだマンガ(単行本)買ってないしいいよね!



さてそんなこんなで遥か6です。
いやーほんと全然ノーマークでした。花まにも体験版にまんまとほいほいされて購入したので、体験版ってほんとすごいホイホイ力ですね。


私にとって3本目の乙女ゲームなので、もちろん遥かシリーズなんてやったことないし、実はパッケージとかの絵もそんなに好みじゃありませんでした。
どうやら名作らしいということを聞いたのと、あと大正時代好きなのでね、興味を持って体験版をダウンロード!


なんかね、今までになくちゃんとゲーム感のあるゲームで新鮮な驚きを感じました。単なるノベルゲーじゃないなんて!すごい!マップとかある!ゲームっぽい!と。乙女ゲームは好感度確認画面と選択肢しかないのかと思っていました(笑)花まにはミニゲームありましたが。


立ち絵も想像以上に綺麗だし、キャラもよさげ。ストーリーも恋愛だけじゃなくて楽しそうだし、これはちょっとわくわくしちゃうかも!


ほんと完全ノーマークだったので全く情報のないまま進めています。あっさり、「あなたはこのイベントに失敗しました」とかでて素直に凹みます(笑)



今日も残業だったのであまり進まなそうですが、明日製品版くるので思う存分体験版を楽しみ尽くそうと思います(^.^)