気の向くままに

乙女ゲームとか。少女漫画とか。たまーにOLの日常とか。

ラストゲーム 1巻 感想

 

こんにちは。

最近断捨離がてら集めた少女マンガを読み返しています。

もう何を何巻まで買ったか全く覚えてないんですよ(*´ー`*)増えすぎて。

 

 

ちょっと整理整頓したいと思います。

 

さて今日は『ラストゲーム』の1巻の感想を書きたいと思います。

 

ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)

ラストゲーム 1 (花とゆめCOMICS)

 

 

 

王道少女マンガと話題をさらった今作。平積みになっていたのでまんまと購入しました。

 

掲載誌はLaLa(白泉社

もともと3回の短編連載だったのですが、人気が出て長期連載に。

 

3話で本当に綺麗にまとまっていたので、まさかこの作品が11巻にも渡る長編になるとは思いもしませんでした!

出てもスピンオフくらいだと思ってた……!

 

大好きなキャラたちはなるべく長く見ていたいので、連載が続けば続くほど嬉しいのはもちろんですが^ ^

 

 

さて内容はなんでも出来てお金持ちの俺様王子キャラ×地味で庶民な秀才少女(三つ編みおさげ)というド定番な少女マンガ設定。

 

なにひとつ真新しさはありません。

なのにこの面白さ、センスの光る作品です。

誰に薦めても食あたりしない、無難中の無難。でも単に無難に終わらない、王道の面白さが詰め込まれています。

なんか面白いマンガない?って言われたらついつい紹介したくなる1冊です。

 

 

魅力はやっぱりヒーロー柳(やなぎ)の可愛さでしょう。完璧な自分が唯一勝てない女、九条。にも関わらず九条は勝ってもにこりともせず、自身の人生を懸命に生きるのみ。柳を全く相手にしません。いつか正当なライバルとして彼女の瞳に写りたいと躍起になるうちに、それは恋に変わっていって、、、と、この一途な片想いが可愛くて可愛くて!天使かよ!

 

 

俺様王子様キャラなのに、チートキャラじゃありません。努力家で、他人に優しく誠実で、憎めない性格です。九条には好きすぎて 酷いこと言っちゃうんですけどね♡

 

ヒロイン九条は、La Laお得意のすっとぼけゼロ恋愛ヒロイン♡これまた王道キャラなのですが、大学に入るまで、本気で柳の存在をスルーするという鉄壁の設定がすばらしい。実は見てたよ♡みたいなオチはなく、潔いところがいいですね!キングオブすっとぼけ!

 

キュートな恋に、ついつい柳を応援したくなる、そんな王道少女マンガです。

 

未読の方にはぜひぜひオススメ!

 

完結までまだ読んでないので、この後どんな展開になっていくのか楽しみ!

 

こももコンフィズリー 2巻 感想

 

 

こんばんは!

昨日1巻を読んだこももコンフィズリー、今日は2巻です。

 

 

 



パステルカラーの可愛い表紙に、巨乳姫こももちゃん!にしてもホントチビ×巨乳×ツンデレなんて、少年マンガのヒロインちゃんかのような出で立ちの女の子ですねこももちゃん。

少女マンガ界では結構レアな主人公なのでは!

 

私が買ったとき、こういう↓

f:id:kuro81:20171207232035j:image

 

割と激しめの帯がついてたんですが、こんなにパステル可愛いのに、こんな攻めた帯をつける白泉社が大好きです。白泉社って結構どうかしてるよね、特に花とゆめ本誌。(褒め言葉)

 

 

さて2巻です。2巻はこもも様恋をする!な1冊です。

 

恋に憧れて捺に恋をしようと持ちかけるものの、「はい、スタート」で恋ははじまるものではないと思い知るこもも。

 

純粋で物を知らず、けれど気高くて、そんなこももが愛しく思えてきました!

 

逆にわからなくなるのが捺!

 

ヒーローポジションなので間違いなくこももを愛しく思ってるだろう彼なのですが、行動の意図も発言もいまひとつよくわかりません。

 

こももを「保護」してくれているけど、それ以上の気持ちではないのかな?間違いなくただいじめたいだけではないと思うのだけど。

 

こももが嘘のないまっすぐお姫様なので、今後の展開は捺がキーマンとなるのでしょうね!

 

2巻の後半ではイケメン靴職人も登場し、こもも、真の恋の予感、かも!

 

南マキの描くイケメンはほんとキレイ。

捺、ユーリ、瀬戸さんと3人のイケメンが出てくるのですが、みんなキレイ。つやっつや♡

 

でもあんまり今回性格にときめく男の子いないんですよね。かなり実験的なキャラクターばかりなので。

 

そして読んでる間ずっとこももの眉毛が気になる。太いよ。気になるよ。

 

最終巻を読む頃には眉毛まできっと愛せているでしょう(°▽°)

 

でも家に2巻までしかなかったので、またそのうち本屋さんで出会ったら買いたいと思います。

 

 

 

こももコンフィズリー 1巻 感想

 

こんばんは!

家にある漫画を一気読み企画、お次は『こももコンフィズリー』

 

 

 

 

 

掲載誌は花とゆめ、『S・A』で有名な南マキの作品です。(作者敬称略)

 

南マキといえば、可愛らしい綺麗な絵柄にコミカルでテンポのいい作風が魅力の印象です。前作『S・A』は私も青春時代にハマりました!

 

そんな人気作家の次なる作品なわけですが、今回はヒロインに注目。

 

少女マンガのヒロインといえば、健気で一生懸命ないい子キャラが定石ですが、こちらのヒロインこももちゃんは超!お嬢様な上から目線キャラ!しかも少女マンガのヒロインには珍しく巨乳!

 

ヒーロー捺(なつ)も一筋縄ではいきません。かつての主人の娘、こももの泣き顔が大好きなガチいじめっ子というなかなかのダークヒーローぶり。前作のヒーロー彗が好きなことだからついつい構いたくていじめちゃう♡ってな王道展開だったのに比べ、完全に変態に片足突っ込んだ設定となっております。

 

お菓子屋さんモノですが、濃いキャラと潔いギャグでスパイスはばっちりです!

基本コメディなのですが、画力が高く、ギャグでも表現がぶれないので物語に集中できます。

 

ベテランだけあって、起承転結がしっかり構成されており、安心して読めます。1巻のラストで、こもも様の気品と器の大きさを表現し、単なる気位の高いお嬢様に終わらせなかったところも流石。

 

 

お店の内装やパサージュなどなど、出てくるコンテンツにもこだわりを感じ、贅沢な一冊です。

 

実に白泉社らしい、花とゆめらしい洗練されすぎない感じが愛しい作品。

 

全5巻とのことなので、また読み進めたいと思います。

 

百花万華鏡 1巻 感想

 

こんばんは!

せっかく久しぶりに新しい漫画を買ったので感想書きたいと思います。

 

 今回はこちら、『百花万華鏡』!

 

百花万華鏡 1 (花とゆめCOMICS)

百花万華鏡 1 (花とゆめCOMICS)

 

 

 

掲載誌は別冊花とゆめです。

執事様のお気に入り』で有名な伊沢玲作品。

今回はストーリーも絵も伊沢玲が担当されるということで、そういう意味でも楽しみな作品でありました!

(『執事様〜』はストーリーは別の方が担当でした)

 

中華風王宮ファンタジーって私の趣味嗜好ど真ん中じゃないですか!それを伯王を生み出した伊沢玲が描くとなればそれはもう買うしかないと即決でした٩( 'ω' )و

 

 

◆あらすじ(単行本裏より引用)◆

 

中央朝廷と地方諸国・葉(くに)から成る「万華」。

地味・平凡・威厳なしの“だめだめ王女”瑠華(るか)は、ある日、王族査察官の青年・鷲麗(じゅり)と出会う。

世は「王族アイドル戦国時代」

王族の人気は、葉の力を示す重要な指標。

脱・人気ランキング圏外、そして母のような立派な女王になるため、瑠華と鷲麗の特訓が始まった!

 

 

 

華やかな表紙が楽しい物語へと誘います。優しく微笑む鷲麗と幼さの残る素朴な表情の瑠華の構図、お気に入りです。

 

花とゆめ系も全面表紙になって久しいですが、やっぱり華やかでいいですね!

可愛い!

 

 

さてさて感想ですが、ダメダメ王女をスマートに支えるイケメンという構図は完全に『執事様のお気に入り』を彷彿とさせますが、キャラクターは完全に異なる雰囲気に作り込まれていて、上手く作者の得意分野と新しい挑戦が調和している感じです。

 

最初からイケメンが主人公のことを好き(過去に出会っていて、イケメンだけ覚えている)という少女マンガ必殺の美味しい設定です。王道中の王道ですが、もちろん大好物です!

男の子のヒロインへの愛が少女マンガの醍醐味ですよね♡

はいファンタジー♡♡♡

 

欲を言えばこの設定はもう少しあとから出て欲しかったー!鷲麗の正体ももう少し焦らして欲しかったー!(結構あっさりいろいろわかる1巻となっております)

 

 

家柄もよく、能力も群を抜いて優秀なチート系イケメンとお人好し系王女の奮闘記ですが、物語はややありがちで特別感はありません。

 

ヒロイン瑠華はお人好しで、読んでいて毒気が抜かれるいい子ちゃんヒロイン。健気で一生懸命で、でも臆病という彼女。笑顔がとっても可愛いです。これからの成長が楽しみ。鷲麗との恋の描かれ方も楽しみですね。

 

まだまだ開幕編といった1巻でしたが、鷲麗のキレイな顔と優しい台詞だけ仕事に疲れた私は充分癒されました。

 

せっかく中華ファンタジーという大きな舞台を準備されたので、これから独自の味わいを演出されることを期待!

 

マンガ買いました(^O^)

 

こんばんは!

今日は会社帰りに漫画を2冊ゲットしてきました!

 

f:id:kuro81:20171202002139j:image

執事様のお気に入り 21巻

◆百花万華鏡

 

伊沢玲作品2つです!

 

こないだクローゼットから引っ張り出してきて一気読みした執事様最終巻!(なぜか最終巻持ってなかった)

ラスト焦らされてたので楽しみです♪

 

そしてちょうど隣に売っていたので買ってきたのが、百花万華鏡。連載始まった頃から気になってたので買えて嬉しい^ ^

中華風ファンタジーなのかな?中華テイストは大好物なので期待大!

 

明日休みなので心置きなく読みたいと思います♡

 

執事様のお気に入り 20巻まで一気読み★

 

 

こんばんは(*´◒`*)

こないだから読んでる『執事様のお気に入り』、20巻まで一気読みしましたー!

 

 

f:id:kuro81:20171126015003j:image

 

 

はわ〜伯王萌え(*´◒`*)(*´◒`*)(*´◒`*)

伯王かわ(*´◒`*)(*´◒`*)(*´◒`*)

 

 昔買ったやつを読み返してたのですが、何故か21巻(最終巻)が見当たらない!( i _ i )

 

なんで!!??なんで持ってないの私!

続き気になるよー!

 

久しぶりに読んだらほとんど話覚えてませんでした(・∀・)いつ買ったんだっけな。

 

 

最終巻目前で焦らされてて辛いです( i _ i )

今度本屋行ったら買ってこよう。

執事様のお気に入り 一気読み☆

お久しぶりです。

はじめてのスマホからの投稿です(OvO)

これからはもうちょっと気軽にポストしていきたいと思います。

少女漫画への愛をもっと語りたいー(๑>◡<๑)

 

 

さて今日は祝日!お仕事お休みだったので久しぶりに『執事様のお気に入り』を読み返してます。

 

f:id:kuro81:20171124004231j:image

 

王道お金持ち学園系!

庶民気質の女の子がひょんなことからエリートお金持ち学園へ!?

というド定番な流れなのですが、ヒーロー伯王がピュアピュアでまっすぐな頑張り屋さんというのが意外な少女漫画です。

 

 

出てくるキャラクターはどれも既視感のある定番キャラではありますが、王道展開をしっかり押さえたうえで、伯王のまっすぐな可愛さにキュンキュンできる良作♡

 

ほんといい人しか出てこない平和な漫画です。少女漫画読みまくってる私にはちょっと薄味でオリジナリティに欠ける気もしますが、キャラ萌え抜群なので王道好きにはオススメです!